2021年07月29日 13:11
d78851-1-ea3576a1a90baed3e265-0

アトワジャパンは、チャットコーチングアプリ「cradle(クレドル)」の9月下旬本リリースに向けて、7月28日より、事前登録の受付を開始した。

2021年現在、IT化、働き方改革、そして新型コロナウイルス感染症によって、ビジネス環境が劇的に変化。その中で、各ビジネスパーソンに求められるスキルも大幅に変わりつつある。コーチングを通して、日本のビジネスパーソンが、自己啓発のための思考習慣を身につけるきっかけを作りたい。変化の激しい今後の社会を、自らで切り開く力を身につけて欲しい。同社取締役COO・江田泰高さんのこのような想いから、「cradle」を開発するに至った。

「cradle」は、各分野で活躍するプロフェッショナルが作成したコーチングプログラムを、無料で制限なく1日1分からチャット形式で学べる日本初の自己啓発アプリ。各分野のプロフェッショナルとして活躍するコーチが監修したショートコンテンツをチャット形式にて送る。テーマに合わせてサクッと読めて為になるアドバイスや思考を深める課題を毎日届けるので、忙しい人も、1日1分から手軽に始められる。「cradle」が考える成長プラットフォームの理念に共感した第一線で活躍するプロフェッショナルの人々がコーチとして参加している。

事前登録を行った人についてはリリース日が確定次第、同社より登録メールアドレス宛に通知を送付。尚、抽選で100名に9月上旬実施予定の「cradle」β版に別途招待する。

申し込みはこちら