2021年07月27日 16:59
4

ツナガルは、ソーシャルリスニングのソリューションパッケージの提供を開始した。ソーシャルリスニングとは、ニュース報道やソーシャルメディア投稿を調査分析することを指す。

ニュースメディアでの報道やTwitter等のソーシャルメディアでの投稿を対象に、専用のツールを活用しビッグデータを調査・分析する、ここ数年で急激にニーズが高まっているマーケティング手法のひとつ。多くの人々が視聴・閲覧するニュース報道の論調を調査分析したり、TwitterなどSNS投稿の口コミやコメントを調査分析。広報やプロモーションの企画に活用に向けた調査や競合とのブランド比較、SNS等での炎上リスク対策などに活用することが可能となる。

同社では、Meltwaterというツールを導入している。Meltwaterは、世界中で活用されているソーシャルリスニングプラットフォームで、多くのグローバル企業でも導入されており、広報・マーケティングの最前線で活用されている。オンラインニュース媒体は26万以上、取得記事数は300億以上収集でき、Twitterの公開投稿は存在する全ての投稿を収集することが可能。

たとえば、クライアントのブランド名が出現している特定のテーマの投稿を収集し、「どのようなシーンで活用されているか」や「気に入っている点」などを分析して報告する広報・プロモーションのネタを調査。クライアントは同レポートを活用し、ブランディング戦略の再考に活用することができる。詳しくはこちら