2019年06月25日 09:46
d43198-5-294401-5

MEMU EARTH HOTELは、オスロ建築デザイン大学設計による「INVERTED HOUSE」の販売を、7月1日より開始する。

MEMU EARTH HOTELは、環境に配慮した寒冷地実験住宅施設「メムメドウズ」内に建てられたサスティナブル住宅を活用した、持続可能なくらしを体験する宿泊施設。同ホテルでは、リゾートホテルのような、至れり尽くせりのサービスによる非日常的な体験ではなく、地域資源・地域環境との共存をテーマにデザインされた実験住宅=家に、住まうことで得られる感覚や体験をサービスとしている。

今回の「INVERTED HOUSE」は、「厳しい寒さを楽しむ家」という一見矛盾するようなテーマのもとに建設。4つの壁を外部環境に対し開き、寒さと季節の移ろいを受け入れる家として提案され、料理、食事、入浴、就寝等すべての生活は屋外で行われ、屋内の居室は予期せぬ悪天候から避難するために作られている。

所在地は、北海道広尾郡大樹町芽武158-1。

詳しくはこちら