2019年04月15日 15:15
2

スペースマーケットは、2019年のゴールデンウィークに関するアンケート調査を実施。また、同時に迎える平成最後・令和はじめの過ごし方についても調査し、その結果を公開した。

調査では、回答者全員に「GWにすでに予定として実施することが決まっていることは何か」を聞いたところ、1位は「自宅でゆっくり過ごす」、2位に「仕事」、3位に「家族と過ごす」となり、GWに仕事の予定を入れている人が多いことがわかった。「今年のGWの10連休のうち、すでに予定が決まっているのは何日分か」という問いには、6日以上予定が空いている人が全体の75%以上に。

「空いている日に友人から誘いを受けたら行くか」という質問に対しては、「行く」が34.9%、「内容によっては行く」が60.4%「行かない」が4.6%となり、ほとんどの人は空いている日であれば行くと回答した。一方、「自分からは誘いたいと思う」のは、5割以下で、誘えない理由は「忙しそう」「来てくれるか不安」「断られるのが嫌」の順だった。詳しくはこちら