2019年03月14日 06:55
5

カーベルは、3月からジェイ・ワークアウトと提携し、CSR活動を始める事になった。

ジェイ・ワークアウトは病気や事故で脊髄を損傷し足が不自由になってしまった人達の再歩行を目指すトレーニングジムを展開する企業。少しずつでも歩けるようになった人々が次に希望するのは「自由な移動」。足が不自由でも車に取り付けることで気軽に運転できるようになる場合もある手動運転装置は色々なメーカーで製造されてはいても、広く知られていないのが現状だ。

「自由な移動」を願う人達の困りごとを解決する手伝いができればと思い、ジェイ・ワークアウトとCSR活動として提携することになった。

HP上で紹介する手動運転装置はニコドライブ社製の取付容易で汎用性の高い「ハンドコントロール」とミクニライフ&オート社製のハーフオーダーメイド対応の「APドライブ」。HP上にバナーを設置し、商品紹介、免許取得・助成制度、問い合わせ等の展開としている。