2019年02月13日 11:26
d30413-109-366741-0

ディーエイチシー(DHC)は、2月13日より、機能性タイル建材「メディコ-Medico」を発売する。

DHCは今回新たな試みとして「住環境」に関わる健康に着目し、機能性タイル建材「メディコ」を発売。「メディコ」は微妙な濃淡を感じる焼き物ならではの美しさで消費者の暮らしを彩ると同時に、暮らしの中の様々なストレスを取り払い、健やかな空間を半永久的に守り続ける。

冬に気になる感染症といえばインフルエンザ・ノロウイルスだが、「メディコ」はそれらのウイルスをキャッチし、不活性化。その効果を数値にすると、インフルエンザウイルスに対し99.923%以上、ノロウイルスに対し99.997%以上もの感染能力を失わせる。また、「メディコ」は年間を通して気になるハウスダスト、春になれば気になる花粉症の原因となるアレルゲンと呼ばれる、ナノサイズのたんぱく質をキャッチし、無効化。人体のアレルギー反応を抑制する。

特設サイト