2019年02月13日 11:12
d18574-133-699278-1

佐賀県は、2月14日に東京・渋谷にて、バレンタインデーにちなんだオリジナルプリント海苔をビジネスマンや学生等を中心に1000枚限定で配布する。

この取り組みは、農林水産物を中心とした県産品の認知度向上や販売促進を図り、その魅力を広く全国へPRするため、素材感が伝わりやすく、県産品の質の高さを訴求しやすい朝ごはんをテーマにしたプロモーション企画「あさご藩」の一環。佐賀県内でも、2月9日から九州佐賀国際空港に佐賀海苔の自動販売機を設置するなど「海苔の国・佐賀」をPRするために展開している。

今回のオリジナルプリント海苔配布は、15年連続生産量・販売額日本一の「佐賀海苔」を通じて、首都圏の人々に県産品の質の高さを知ってもらうことが目的だ。

場所は、東京都渋谷区道玄坂1丁目 渋谷モヤイ像付近(雨天時:渋谷マークシティ付近)。日時は、2月14日7時30分~(配布枚数がなくなり次第終了)。

「あさご藩」ウェブサイト