2019年02月13日 06:47
6

well-being(ウェルビーイング)と、シンクネイチャーアーツ&デザインでは、フランス国立科学研究センターの協力を得て、オート=プロヴァンス天文台の大型スペクトログラフELODIEがとらえた恒星シリウスの光のデータを可聴化。本物の「星の光」の情報をふくむ心地よい環境サウンドにアニメーション映像を添え、ホッと心緩ませる環境映像作品を制作した。

本作品は主旨に賛同した篤志家からの寄付と、クラウドファンディングによる出資金によって1点ずつシリアルナンバーを付保したアート作品として制作され、5月より、全天88の星座にちなみ、88か所の医療機関や文化施設、地域の子供たちのコミュニティなどに無償で寄贈される予定だ。

「シンクネイチャーサウンドアート「シリウス」」は、環境映像作品DVD(60分)及び、環境音楽CD(60分)。初回プレミアム版300セット(限定)、シリアルナンバー付。クラウドファンディングは3月22日まで、開催中。

サンプル動画はこちら