2018年10月12日 06:36
1

インターコンチネンタルホテル大阪は、レストランメニューに先駆けて11月15日より館内のクリスマス装飾を開始。12月1日からは、期間限定のスパトリートメントやクリスマスコフレも登場する。

インターコンチネンタルホテル大阪は開業5周年の最後を彩る第5弾は、「マジカルクリスマス~ミュージック&フード~」をテーマに、「食」と「音楽」のハーモニーをフェスティブメニューやミニコンサートと共に届ける。

11月15日~12月25日の期間、20階ロビーには、3メートルのシルバースパークリングが基調のクリスマスツリーが登場。ミュージックのオーナメントをちりばめた華やかなツリーを楽しめる。

フレンチレストランPierre(ピエール)20Fの「クリスマスランチ」1人2万円。「ワインペアリング4種 追加」1万円。12月22日~25日提供。「クリスマスディナー」1人3万5000円、「ワインペアリング4種 追加」1万7000円。12月21日~25日提供など。全て税込・サービス料別