2018年10月11日 06:37
4

東海旅客鉄道は、10月9日より都内3ヶ所にて順次開催される「そうだ 京都、行こう。」25周年記念ポスター展のオープニングイベントを、同日に開催。当日はゲストとして俳優 長塚京三さんが登壇。本キャンペーンの25年間を振り返った。

長塚京三さんは最初の挨拶にて、「季節の到来を告げるような、良い役回りをさせていただきました。とっても気持ちよくお仕事をさせていただき、ありがとうございます。」と、感謝の言葉を述べた。

10月9日より、25周年記念ポスター展が、スパイラル、行幸地下ギャラリー、東京サンケイビル ブリックギャラリーにて順次開催。スパイラルでは、監督の高﨑勝二さんやコピーライターの太田恵美さんの思い出に残る作品8点を、それぞれのコメントとともに展示。行幸地下ギャラリーでは、約60点の作品が展示され、25年間の本キャンペーンを振り返ることができる。東京サンケイビル ブリックギャラリーでは「秋」をテーマとした作品が展示される。