2018年09月14日 16:23
d30426-47-217453-4

ターキッシュエアラインズは、これまでの85年にわたる発展を記念して、客室乗務員のユニフォームを特別にリニューアルすることを発表した。

新ユニフォームは、トルコのフラッグキャリアであるターキッシュエアラインズの「新本拠地」ともなるイスタンブール新空港の開港に伴って着用されることになる。トルコの文様や文化といった多くの伝統的要素から着想を得た、この新しいユニフォームは現代的な質感とディテールで、工芸ガラス、陶芸、カリグラフィーに見られる伝統的な模様を表現している。

世界一の就航国数を誇るターキッシュ エアラインズは、ミラノを拠点にするオートクチュールデザイナー、エトーレ・ビロッタと手を組み、新たな時代の到来を告げるダイナミックな新ユニフォームデザインとナショナルフラッグ企業としてのブランド・アイデンティティーを作り出した。

ターキッシュ エアラインズ