2018年09月12日 09:15
d21569-18-212478-1

ロイヤルカナンは、韓国 全羅北道 金堤(キムジェ)市に、ロイヤルカナンの世界で15番目となるペットフード製造工場を開設した。

ロイヤルカナン韓国工場は、アジア太平洋地域を主力供給先とする初めての拠点(中国国内市場向け製品を生産する上海工場を除く)。犬と猫の健康に対するロイヤルカナンの情熱を紹介する最新鋭の工場で、工場の敷地面積は10万平方メートル、9月に稼働を開始する。

2017年、アジア太平洋地域のペットフード市場は、前年比8%増となっており、同市場におけるロイヤルカナンの売り上げも伸長している。アジア・太平洋地域に限らず、ロイヤルカナン製品の需要は、世界的に増加しており、ロイヤルカナン世界共通の厳しい品質・安全基準を順守し、安定的に製品を供給することが鍵となっている。このような状況を踏まえ、ロイヤルカナンは、アジア太平洋市場向けに、韓国・金堤市に新工場を開設する運びとなった。

ロイヤルカナン