2018年06月13日 16:03
6

メモリアルアートの大野屋では、今年5回目となる小平での遺影撮影会を、今回は6月23日(土)、「おおのやホール小平(東京都小平市)」で開催する。

「終活」の一環として、生前に遺影を準備する人が増加しつつあるが、大野屋では、今年3月、フューネラルリビング横浜(神奈川県横浜市)にて「プロカメラマンによる遺影撮影会」を開催し、30名が参加。好評を博し、各地で追加開催を重ねてきた。当日はプロのメイクアップアーティストが撮影前にメイクを施し、プロカメラマンが自分らしい1枚の撮影を手伝う。撮影した写真は印刷し、後日1枚を郵送する。

開催は6月23日(土)、10時~17時。定員は各48名(要予約・先着順)で、参加費 8,000円。「もしも会員」(大野屋の会員組織)加入者は5,000円、当日入会も可能。なお、参加者全員に大野屋オリジナルエンディングノートを進呈する。詳しくはこちら