2018年06月13日 15:20
3

タリーズコーヒージャパンは、6月13日(水)より、「第16回タリーズ ピクチャーブックアワード」の作品募集を開始する。作品テーマは「家族で楽しめる、ハッピーな作品」 。絵本を読んだ子どもたちや家族が、明るくやさしい気持ちになれる作品、子どもたちの世界観や想像力が広がる作品を募集する。詳しくはこちら

同アワードは、タリーズコーヒーの経営理念の一つ 「子ども達や青少年の成長を促すために、夢や目標のお手伝いをする」に基づき、絵本作家の発掘・支援をし、またその絵本を読む子どもたちへ夢や希望を届けたいという思いから、2003年にスタートした。

年齢を問わず一般公募で作品を募集し、厳選なる審査を経て、「絵本大賞」「特別賞」「ストーリー賞」の各受賞作品を決定する。受賞作品は絵本にして全国のタリーズコーヒー店舗にて販売され、絵本の売り上げの一部は、子ども支援専門の国際NGO「セーブ・ザ・チルドレン」が実施する途上国の子どもたちへの教育支援に寄付される。