2018年06月13日 11:45
d2360-953-289236-0

ロッテは、「爽」をさらにハッピーに楽しんで欲しいという思いから、お絵かきをしながら食べられるプロダクト「爽ハッピースプーン」を開発した。

「爽ハッピースプーン」は、それぞれ異なる形状で、多様なタッチで「爽」に絵を描くことができ、「爽」を食べる楽しみを増やす新アイテム。3本セットで6月11日より全国の店頭にて順次配布する。

ロッテ「爽」といえば、濃厚なバニラと、シャリシャリした微細氷が特長。このふたつが絶妙に組み合わさって、一口ごとに「爽ハッピー!」が広がる。カップが空っぽになるころには、イヤなことも全部忘れて、頭の中はすっきり空っぽに。このコンセプトの下、幸福学研究の第一人者・慶應義塾大学前野隆司教授の「絵を描いたり、何か美しいものを作ると幸福度が上がる」という研究に則り、お絵かきしながらアイスが食べられるプロダクトを開発した。

特設ホームページ