2018年05月18日 10:38
d1318-187-373401-0

エクサは、ブロックチェーン推進協会(BCCC)で5月8日に開催された「第1回ブロックチェーンアプリコンテスト」において、グランプリとなるBCCC賞を受賞した。

「第1回ブロックチェーンアプリコンスト」では、仮想通貨やポイントではないアイデアに基づく独自のブロックチェーンアプリを開発、プレゼンテーションを実施。加盟企業5社がエントリーし、様々なアプリが発表される中、エクサの開発したアリバイ証明アプリ「白いアリバイ」がグランプリとなるBCCC賞を受賞した。

「白いアリバイ」は、「いま、どこにいるか」をブロックチェーンに記録することで、改ざんできないというブロックチェーンの特性を用い、その人が「いつ、どこに」いたのかを証明できるアプリ。今回のグランプリ受賞は仮想通貨「じゃない」というテーマで、ブロックチェーンだからこそできる事は何か、という視点にこだわったアイデアを評価された。

エクサ