2018年05月16日 10:54
d7815-588-730881-0

マイボイスコムは、5回目となる「コーヒーチェーン店の利用」に関するインターネット調査を4月1日~5日に実施し、1万765件の回答を集めた。

調査結果によると、コーヒーチェーン店を現在利用している人は6割。女性や関東・中部・近畿で比率が高い。利用頻度は「月に1回以下」が4割弱、週に1回以上は1割となっている。直近1年間に利用したコーヒーチェーン店は、「スターバックスコーヒー」「ドトールコーヒーショップ」が現在利用者の5~6割で上位2位。過去調査と比べて、「コメダ珈琲店」は増加傾向だ。

コーヒーチェーン店利用者に最も好きなチェーン店を聞いたところ、「スターバックスコーヒー」が28.2%、「ドトールコーヒーショップ」「コメダ珈琲店」が各10%台。利用時の重視点は、「コーヒーの味・品質」が直近1年間利用者の53.0%、「店の雰囲気」「居心地のよさ」「価格」「店内の入りやすさ」「アクセスのよさ」が3~4割となっている。

調査結果はこちら