2018年05月16日 06:52
5

長野県・原村。かつてカルチャーの先端だった八ヶ岳のペンション・ビレッジに、新たな文化拠点 「K」(ケイ)が、6月30日にグランドオープンする。沢山の本と美味しいコーヒーを味わいながら、八ヶ岳を一望できる最高の景色と共に、食事やお酒、エンターテイメントも楽しめる、これまでになかったカルチャースペースとなる。

長野県原村。長野県南信州エリアにある、1000m台の高原の村です富士山や南アルプスも見える見晴らしの良い景色と気持ちいい気候が魅力のエリアで、昔から避暑地としても人気の高い場所。

地元の人々を中心にマルシェや映画祭など、一年を通して様々な催し物が行われ、多くの人を集める中、同エリアの日常的な交流の場を作るべく、カフェレストランのプロジェクトがスタートした。最大100名ほどが入れる店内は、ガラス窓を多用した開放的なデザイン。外の芝生での利用を予定したピクニックシートやテイクアウトサービスも用意する。

「K」は6月30日オープン。