2018年03月15日 11:45
d25383-8-349068-1

ウイル・コーポレーションは、「昭和のかわいい!くるくるクルミちゃん展」を子どもの本専門店「ブックハウスカフェ」にて開催する。

「くるくるクルミちゃん」の生みの親である松本かつぢさんは、昭和を代表するマルチクリエイター。少女漫画・叙情画の草分け的な作家であり、繊細なタッチの美少女画から明るくコミカルな漫画、また数々のキャラクターデザインなど、幅広い活躍を見せ、没後20数年が経つ現在も多くのファンに愛されている。

「くるくるクルミちゃん展」は、「くるくるクルミちゃん」の原画からアニメのセル画まで総計50点を集めた。期間中には、トークイベントや読み聞かせライブなど、いくつかの特別イベントも予定。また、3月1日からブックハウスカフェにおいて「クルミちゃんカフェ」をスタートさせている。

入場料金は無料。会場は、ブックハウスギャラリー ひふみ座 ホールA/B(東京都千代田区神保町前2-5 北沢ビル2階)。開催期間は、3月30日~4月8日まで。

特設サイト