2018年03月13日 13:57
7

LIDDELLは、マイナビが運営する「マイナビティーンズ」と共同で、10代に特化したインフルエンサー マッチングプラットフォーム「SPIRIT TEENS(スピリット ティーンズ)」を、3月13日(火)にオープンした。

最低フォロワー300人以上の10代インフルエンサーが登録し、なかには多数のフォロワーをもつマイクロインフルエンサーや、専門性が高く特定の分野で高い影響力を持つバーティカルインフルエンサーも存在している。インフルエンサーの活用を希望する企業は、条件提示のうえインフルエンサーを「SPIRIT TEENS」上で公募。運営事務局によるマッチングを経て、プロモーション施策を実施していく流れ。

10代の未成年に対する報酬はポイント制とし、貯めたポイントを電子マネーやギフトコードに交換できる仕組み。また、年額で10万円相当額を超えた場合、保護者の承諾を必要とするなど成長途上である10代の利用者に配慮した健全性を重視して運営していく。