2017年05月18日 15:19
7

パナソニックは昨年発売し、満足度約97%と好評の「iT(イット)」に、新たに紙パック式を開発。「iT(イット)」2機種を、6月25日より発売する。

MC-PBU510J(紙パック式)は、パナソニックコードレススティック掃除機で初めて紙パック式を新開発。ゴミ捨ての回数を月1回程度に軽減し、サイクロン式では必要なダストボックスのこまめな手入れも不要。また、MC-SBU510J(サイクロン式)は、ゴミの一次分離フィルターを従来のメッシュフィルターからパナソニック特許技術のステンレスガードを採用することでゴミの分離率を高め、2次分離のスポンジフィルターへのゴミの付着を抑え、手入れのしやすさを向上させた。

コードレススティック掃除機は共働きの増加や清潔意識の高まりにより、手軽に使える掃除機として市場が伸びており、高付加価値モデルなどはメイン掃除機としての使用も増えている。