2017年12月06日 15:56
d30283-1-134502-1

ビースマイルプロジェクトは、12月7日、東京都豊島区巣鴨に「とんかつ 一頭揚げ 亀かわ 巣鴨本店」をオープンする。

「亀かわ」のこだわりは、「一頭揚げ」スタイル。リブロース、ロース、ヒレ、トントロ、メンチ。豚肉はその技術次第で、どの部位も極上の味わいになることを、自社グループで養豚から行っているビースマイルプロジェクトは知っている。とんかつといえば「ロース」か「ヒレ」のイメージが強いが、「亀かわ」では様々なとんかつの醍醐味を味わってもらいたいと考え、「一頭揚げ」スタイルを新たに提案する。

お店で提供する豚肉は、鹿児島県と宮崎県にまたがる自然豊かな山奥で育てられた、自社グループオリジナルのブランド豚「甘熟豚 南国スイート」。南国らしく、エサにパイン粕を加えることで肉に甘みを出し、肥育期間を普通の豚よりも2カ月伸ばすことで熟成されている。噛めば噛むほど広がる旨味が自慢の豚肉だ。

所在地は、東京都豊島区巣鴨4-19-8。

詳しくはこちら