2017年12月06日 15:40
d12974-315-125559-0

小田急電鉄は、新型特急ロマンスカー70000形の車体が完成し、愛称を「GSE」に決定した。

「GSE」は、開発コンセプトである「箱根につづく時間(とき)を 優雅に走るロマンスカー」をもとに、優雅さをあらわす「Graceful」を用い、「Graceful Super Express」を略している。カラーリングは、車体を「薔薇」の色を基調とした「ローズバーミリオン」、屋根部を深い赤色の「ルージュボルドー」とし、側面にはロマンスカーの伝統カラーである「バーミリオンオレンジ」の帯をあしらった。

今後は、各種の試験、乗務員の習熟訓練などを経て、複々線を使用した新ダイヤと同じく、2018年3月中旬に一編成目が就役し、箱根観光列車を中心に営業運転を開始する。

運行(予定)は、土休日「新宿~箱根湯本」3~4往復、平日「新宿~箱根湯本」2~3往復。

特設ホームページ