2017年11月15日 15:59
5

アルクより、新刊「TOEIC(R)L&Rテスト 英文法 ゼロからスコアが稼げるドリル」が発売された。

本書は「習うより慣れよ」式のドリル。頻出する6つの文法問題で、まずは必要最低限の基礎知識と解き方の時短テクニックを習得。その後、徐々にレベルアップするドリルをたくさん解く(=習うより慣れる)ことで、挫折することなく実力を養うことができる。その効果は、著者が企業研修、大学のTOEIC講座で実証済み。英語が苦手で何から始めてよいか分からない人や、スコア300点レベルを脱したい人にもピッタリの土台作りドリルとなっている。

各章、問題タイプ別に、基礎知識→解法テクニック→基本ドリル(2択のシンプル問題)→復習ドリル(4択の確認問題)→チャレンジドリル(本番レベルの問題)、という順番でレベルアップ。ドリル(全540問)には、TOEICに出題される単語だけを使用しているので、テストのための語彙力強化にも。価格1296円(税込)。