2017年11月15日 11:21
d987-854-831784-0

良品計画は、優れた過去の作品や言葉を選定・収録し直して、文庫として11月17日よりMUJI BOOKS展開店舗で先行販売する。

無印良品では、商品と本が気持ちよくつながりあう売場「MUJI BOOKS」を大型店舗で展開し、豊かなくらしのヒントを発見してもらえるよう、さまざまな「本のあるくらし」を提案している。多くの出版物が出ては消えていく中で埋もれている、過去の優れた作品や言葉を未来に伝えたいという思いから、「人と物」をコンセプトに展開する文庫本の「人物シリーズ」を開始し、4月に第1弾を刊行した。

今回の第2弾は、現代をしなやかに生きた3人の女性。詩、エッセイ、絵とことば、など三人三様のことばの味わい方を感じることのできる、「佐野洋子」「茨木のり子」「米原万里」の3タイトルだ。巻頭には、本人の愛用品などを写真に収めた「くらしの形見」、巻末には、ゆかりのある人物について解説した「この人・あの人」を収録した。

価格は各500円(税抜)。