2017年11月15日 06:53
6

パートナーズダイニングは、11月3日、大阪なんば千日前にすし専門店「すし一郎」をオープンした。

「すし一郎」は本格的なカウンター席で職人の握る絶品すしが1貫100円から食べられるコストパフォーマンス抜群のすし専門店。職人の握る本格的なお寿司を若者や海外の利用客にも、カウンターで、カジュアルに楽しんでもらいたいとはじめた。1貫100円の函館イカ、サーモン、鯛はもちろんのこと、150円の炙り金目鯛、200円のまぐろ、250円のあわび、350円中トロのと、新鮮なネタを手頃な価格で楽しめる。お寿司10貫と茶碗蒸しや天ぷら、焼き物、椀物のコース料理は3500円からと、こちらもリーズナブルなコスト感。店内はカウンター席の他に、テーブルの席も用意している。

「なんば すし一郎」の営業時間は、17時~23時。OPEN期間限定で、飲み放題付コースが「Cコース6500円⇒5000円(税込み)」、「Bコース5500円⇒4000円(税込み)」となる。

詳細はこちら