2017年11月14日 17:52
d11353-28-823722-0

王将フードサービスは、「出前館」のシェアリングデリバリーを活用し、11月15日より、「餃子の王将 道玄坂店」(東京都渋谷区)にてデリバリー注文の受付を開始する。

シェアリングデリバリーとは、宅配ポータルサイト「出前館」に注文が入ると、該当店舗と配達を行う拠点に直ちに注文が入り、店舗は指定時間に料理を仕上げる。その後、配達は新聞販売店ASAを始めとするシェアデリ拠点が所有するバイクや電動自転車と配達員で行う。

王将は、今回のシェアリングデリバリーの導入により、高齢化・女性の社会進出、顧客ニーズの多様化を背景に、これまで取り込めなかった客層の新規開拓の可能性を検証していく。今回注文できるデリバリー専用メニューは、単品のみならず、人気が高いセットメニューを用意。セットメニューには唐揚付きのデラックスバージョンがあり、ボリューム満点となっている。

最低注文条件は1500円(税込)~。配達料は300円(税込)で、2500円以上は無料。

店舗ページ