2017年11月14日 11:02
d7815-528-933319-0

マイボイスコムは、3回目となる「コンビニドーナツ」に関するインターネット調査を10月1日~5日に実施し、1万913件の回答を集めた。

調査結果によると、コンビニエンスストア利用者のうち、コンビニドーナツの購入者は4割強。女性の比率が高く、女性20~40代では各5割弱となっている。購入頻度は「月に1回以下」が30.3%、週1回以上が6.7%。直近1年間に購入したコンビニドーナツは、「セブン‐イレブン」が購入者の58.0%、「ローソン」が32.5%、「ファミリーマート」が21.5%となっている。

直近1年間にコンビニドーナツを購入した人に、購入場面を聞いたところ、「甘いものが食べたい」「小腹が空いた」が各5割で上位2位、「他のものを買うついで」「コンビニコーヒーを買うとき」などが各2割弱で続く。購入する理由は、「価格が安い」「気軽に買える」「1個でも買いやすい」「値段の割においしい」が各3割で上位にあがっている。

調査結果はこちら