2017年11月13日 15:16
9

プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 が運営する、一般会員向けのベネフィットプランに、「おうちでドック」が11月13日より導入されることが決定した。

「おうちでドック」とは、自宅で微量の血液と尿を採取し郵送することで、「がん」「糖尿病などの生活習慣病」のリスクチェックができる郵送型検査サービス。病院と同じ腫瘍マーカー検査、生化学検査14項目、尿検査を実施しており、検査精度は病院と同等を実現している。検査結果は希望者全員に対して無料で医師が個別で電話解説。万が一、がんのリスクが発生した場合、がんの専門医によるセカンドオピニオンを無料で受けることができる。

今後、フリーランス協会の一般会員は、通常19,800円(税別)で販売している「おうちでドック」を、16,830円(税別)で利用することが可能。詳しくはこちら