2017年10月12日 10:08
d7815-510-754004-1

マイボイスコムは、2回目となる「ヘルスケア・健康家電」に関するインターネット調査を、9月1日~5日に実施し、1万709件の回答を集めた。

調査結果によると、健康に気をつけている人は61.5%、女性の方がやや高い傾向。男性20・30代では4割強と他の層より低くなっているが、50代以上では男性7割弱、女性8割弱と高くなっている。健康状態の測定結果を管理・チェックしている人は3割強。方法は「手帳やノートなど」が13.3%、「スマートフォン・タブレットPCのアプリ・Webサービスで管理」が8.0%、「パソコンで管理」が5.7%となった。

健康管理・チェックのための家電製品の所有状況は、「体重計、体脂肪計」「電子体温計」が6~7割、「血圧計」が4割強、「歩数計」「体組成計」が2~3割。健康管理・チェックのための家電製品を直近1年間に利用した人の6.9%(スマートフォン利用者の1割強)は、「スマートフォンと連携して利用している」と回答している。

調査結果はこちら