2017年07月18日 08:12
d4702-242-164167-2

朝日新聞出版は、7月15日発売のニュース週刊誌「AERA(アエラ)」7月24日号で、アマゾンを大特集する。

2000年に本のECサイトとして日本に上陸したアマゾンは、いまやあらゆるものを扱い、他の追随を許さない巨大ECサイトに成長した。売上高約1.2兆円、取扱商品2億種類。拡大と拡充の原動力は何なのか。今回アエラが着目したのは「人」。すべて自動化され、システムによって動かされているイメージの強いアマゾン。その裏でいったいどんな人たちが、これだけのビジネスを動かしているのか。

アマゾンジャパンのジャスパー・チャンさん単独インタビューほか、各分野のキーパーソンに総力取材。特集扉では、アマゾン本社にて大々的な撮影を敢行し、170人もの社員が集まった。急成長するビジネスの舞台裏についてはこれまでビジネス誌各誌が特集しているが、アマゾン内部の「人」に焦点を当てた特集は本邦初。人々の欲望を「先取り」し続けるアマゾンの秘密を解き明かす。

定価は390円(税込)。