2017年06月20日 12:35
7

ハウスマートが提供する、中古マンションをアプリで提案し仲介する「カウル」は、6月20 日より、Android アプリの対応を開始。同時に、コンシェルジュ型の物件提案機能の提供も開始し、ユーザーの条件や嗜好に合致した物件をアプリが自動的に提案することが可能となる。

「カウル」はWeb 上で便利にマンションを購入・売却することができる不動産売買仲介サービス。ユーザーは、従来は店舗に足を運ぶ必要があったマンションの購入や売却を、オンライン上で 24時間いつでもどこでも行うことが可能。

さらに、これまでの不動産取引では提供が難しかった、「現在の市場価格の目安」「過去の売買事例」「新築時の価格」「購入時の必要費用」「購入後のランニングコスト」など、客観的で透明性の高い情報を開示すほか、IT 技術を 駆使することで仲介手数料の低価格化を実現している。