2017年06月20日 10:08
d888-929-760612-0

アルクは、新刊「みんなの接客中国語」「みんなの接客韓国語」を6月19日に発売した。

日本を訪れる外国人のうち、中国人、台湾人、韓国人が占める割合は6割以上に上る。さまざまな接客現場で接する確率の大きな人々に対し、少しでも中国語や韓国語が使えることは、接客シーンにおいてきっと大きな「武器」になる。「これは中国語でどう表現すればいい?」「韓国人にどう言ったら伝わるか?」といった現場の疑問にしっかり答えるシリーズだ。

本書では、接客現場で働く人々が「本当に言いたかった」「使う頻度が高い」フレーズを中心に紹介。顧客対応に必要なフレーズをしっかりカバーしている。飲食業から販売業、宿泊・レジャー・美容業、そして医療業まで、幅広い業種にしっかり対応できる接客フレーズ集は、他にはない。全業種共通でつかえるフレーズも多く収録されていて、幅広く活用できる。

価格は各1944円(税込)。

みんなの接客中国語 / みんなの接客韓国語