2017年06月19日 16:36
8

華為技術有限公司(ファーウェイ)は、6月5日、Kantar Millward Brown社が発表する世界の企業のブランド力ランキングを示すBrandZの2017年版「最も価値のあるグローバルブランドトップ100」において、ブランド価値203億8800万ドルで49位にランクイン、2年連続でトップ50に入った。

ファーウェイは海外に進出した最初の中国企業のひとつで、世界の多くの地域で画期的な成果を上げた。特に、ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループは、有名ブランドが多数存在するヨーロッパでも一定の成果を達成。

GfKの統計によると、ファーウェイのスマートフォンは北/東ヨーロッパと西ヨーロッパでそれぞれ15%と10%の市場シェアを獲得、さらに北ヨーロッパの一部地域では、ファーウェイスマートフォンが市場シェアを牽引している。詳細についてはこちら(カンター・ミルウォード・ブラウン社公式HP)。