2017年06月19日 15:36
3

6月19日よりスマートフォンの「楽天Edyアプリ」上で、北洋銀行と群馬銀行、紀陽銀行の預金口座から電子マネー「楽天Edy」のチャージが可能になった。今回で、地方銀行20行の預金口座からチャージができるようになったことになる。

今後は「楽天Edyアプリ」上で北洋銀行と群馬銀行、紀陽銀行の預金口座を選択すると、「楽天Edy」のチャージがいつでも可能。あらかじめチャージ金額や限度額などを設定すると自動的に預金口座から指定した金額が引き落とされるオートチャージサービスにも対応している。ユーザーにとっては、チャージ手段の選択肢が増え、利便性が向上した。

なお、本サービスの開始を記念し、7月3日から、北洋銀行と群馬銀行、紀陽銀行のいずれかの口座からチャージすると、1名にEdy10,000円分、10名にEdy1,000円分 、175名にEdy100円分Edyが当たるキャンペーンを実施する。期間は2017年7月3日~2017年8月2日。