2017年06月19日 08:37
d5912-1178-953115-0

JTBアジア・パシフィック(シンガポール)は、訪日旅行者が180万人を越える香港からの訪日需要の取扱い拡大を目的に、同地では初となる「JTBトラベルサロン・コーズウェイベイ店」を6月20日にオープンする。

この新店舗は、香港島最大の繁華街コーズウェイベイの中心にある香港最大のTravel Zoneを形成する商業ビル7階に位置している。店舗での取扱いは、ホテル、旅館、ジャパンレイルパス、テーマパーク入場券などの個人旅行者向け訪日商品。さらに、OTA(オンライン・トラベル・エージェント)での取扱いが少なく海外からの手配が困難な日本の宿泊施設や、アニメ、スポーツイベント等を活用したSIT(特別な目的に絞った旅行)商品を取扱う。

香港は、訪日のリピーターが多い市場であることから、「訪日4回目以上のお客様に満足をいただけるお店」をコンセプトとして、日本の観光知識のあるスタッフを配置。JTBが日本国内で保有する仕入手配ネットワーク力を活かした対応をしていく。