2022年12月07日 12:58
d68872-6-a3babec77c7771a6adb6-0

淀川製鋼所は、ビームスのライセンスブランド「BEAMS DESIGN」がプロデュースする「ヨド物置 エルモ BEAMS DESIGNモデル」の予約販売を12月15日より開始する。

鋼板を主力製品とする同社では、自社の鋼板を素材とする「ヨド物置」の製造・販売を1970年に開始し、50年以上にわたりよりよい品質を追求しながら様々な取り組みを行ってきた。2021年には、近年人気が高まっているアウトドアとエクステリア商品との親和性の高さから、アウトドア用品メーカーとのコラボレーション物置を数量限定で発売し、大好評となった。今回は、ファッション以外の分野にも積極的に進出しているビームスから生まれたブランド「BEAMS DESIGN」との協業により、「ミリタリーコンテナ」をデザインコンセプトにした物置を発売する。

秘密基地のような雰囲気が漂う「ヨド物置 エルモ BEAMS DESIGNモデル」のデザインを手掛けたのは、BEAMS CREATIVE DIRECTORの中田慎介さん。ビームスのルーツであるアメリカのライフスタイルや歴史的背景から着想を得た、「ミリタリーコンテナ」をベースにデザインされた。物置が庭や自然に溶け込むカモフラージュを理想とし、本体色には黒みのある「オリーブドラブ(Olive Drab)」を採用している。

価格は、LMD-2215-BM(一般型)39万8000円、LMDS-2215-BM(積雪型)40万1000円(すべて税抜)。発売日は、12月15日より予約開始、2023年4月より順次出荷予定。販売場所は全国のヨド物置取扱店。

特設サイト