2021年11月05日 09:04
d14321-2-73fb3fba83c6d5c52e67-0

世田谷パン祭り実行委員会は、11月27日・28日(日)の2日間で開催する「世田谷パン祭り2021」の出店店舗、実施プログラム、限定商品情報を11月4日に発表、公式ホームページを公開した。

世田谷パン祭りは「世田谷はパンの街」をコンセプトに、パンの魅力を伝え楽しむ三宿地域のローカルイべントとして2011年に始まった。今回の「世田谷パン祭り2021」は、世田谷公園をメイン会場に、ベーカリー、パンのおとも、フードやドリンクのお店が2日間でのべ100店舗を出店。プログラムは大きく分けて「パンマーケット」と「世田谷パン大学」の2つ。「パンマーケット」には1日あたり約50店舗が出店し、パンとパンのおとも、今回新たに加わったファーマーズマーケットが集うエリアと、イートインスペースを備えた、パンに合う食事が楽しめるフード&ドリンクエリアが。パンを食べて学んで知って楽しむ「世田谷パン大学」では、さまざまな体験ワークショップやトークショーなどを事前予約制にて実施予定だ。

今回もベーカリーの協力により「世田谷パン祭り2021」でしか味わえない限定商品を販売。ベーカリー自慢のパンを数種詰めて、いろいろな味わいをお得に楽しめる特別な「パンセット」、ベーカリーのアイデアが詰まった「限定パン」など、イベント当日に各店舗のブースで販売する。このほか、WEBで事前オーダーができる限定「オーダーパンセット」も用意した。

料金は入場料無料。開催日は11月27日・28日。会場は、世田谷公園、IID世田谷ものづくり学校、食糧学院、三宿四二〇商店会加盟店ほか。

詳しくはこちら