2019年09月13日 16:40
5

オプティマイザーは、9月12日(木)より多言語に対応したiPad専用受付アプリ「βReception(ベータレセプション)」をリリースした。

「ベータレセプション」は、複数のモデルから好きなモデルを選択し、まるで人と会話をしているような感覚で受付ができることが特徴の受付アプリ。受付スタッフを一人雇うとなると毎月の人件費を考えなくてはならないが、「ベータレセプション」なら日本円で1モデルあたり月額換算4,567円/人から導入可能。さらに、インターネット技術を使った電話技術の「SIP」が利用可能なため、SIPを介してiPadから社内の好きな端末に接続し、iPad自体を内線子機として使用することができる。

なお、リリース第一弾として6名の女性リアルモデルを用意しており、様々なコラボレーションも含めて、今後も継続して追加されて行く予定。詳しくはこちら