2019年09月11日 16:17
3

HOGUGUは、自宅や滞在先にセラピストを呼べる訪問型リラクゼーションアプリ「HOGUGU」を、大阪エリア限定でテストリリースした。

HOGUGU(ホググ)は、アプリでセラピストをすぐに呼べる訪問型リラクゼーションサービス。運営しているのは出張リラクゼーション業界大手のグループ企業で、セラピストは全員運営会社が事前審査を実施。施術経験1年以上のセラピストが施術を担当する。また施術前に、施術時の注意を確認し、安心安全のサービスを担保。施術料金はアプリに明示されている。また施術後は、利用者、セラピストの相互評価でクオリティーを担保する。

成熟市場となりつつあるリラクゼーション業界は、価格競争が進む一方、セラピストの人数も増加しており、多くのセラピストは業務委託契約で完全歩合制という、厳しい労働環境を強いられている。離職率も高く、リラクゼーション業界には、セラピストが能力に応じて適切な雇用条件で働ける環境づくりが求められている。