2019年05月23日 09:23
d5875-2736-221500-1

インプレスは、手間のかかる作業を自動化するPythonのプログラムを解説した「できる 仕事がはかどるPython自動処理 全部入り。」を、5月24日に発売する。

昨今、RPAといった働き方改革の支援ツールが注目を集めている。機械学習やディープラーニングなどで注目を集めるプログラミング言語「Python」を活用すれば、豊富なライブラリにより、そうしたツールを導入することなく、日常の業務の中にあるさまざまな「単純だけど手間のかかる作業」を自動化することが可能だ。

本書は、Pythonの入門書を読み終えた人が、その知識を仕事で活かせるように、ライブラリのインストール方法から、各プログラムの導入・使い方のポイントまでを簡潔に解説している。本書のサンプルプログラムは主に10行前後、長くても50~60行にまとめ、しくみを理解しやすく、少しカスタマイズすればより個々の業務に合わせられるものを目指した。

価格は2300円(税抜)。

詳しくはこちら