2019年04月16日 10:59
d12996-189-147642-3

マテル・インターナショナルは、大人気ボードゲーム「ブロックス」の国内初代チャンピオンを決める「ブロックス グランプリ」決勝大会を、8月17日に開催する。

「ブロックス」は赤・青・緑・黄色の各21個の形の違うピースを、同じ色のピース同士の角と角がつながるようボードのマスに置いていき、全員がピースを置けなくなったら終了、最終的に手元に残ったピースのマス目が少ない人が勝ちという、シンプルなルールながらも頭を使う陣取りゲーム。世界50カ国以上で支持を集めており、日本では知育性や戦略性の高さから小学校のカリキュラムや社内研修のツールとして使用されている。

今回、関西・東海・関東の3エリアでの予選大会で、ブロックスのチャンピオンを決める「ブロックス グランプリ」を初開催。7月27日の関西大会を皮切りに、8月3日の東海大会、8月17日の関東大会それぞれのエリアで勝ち上がったプレイヤーが、関東予選大会後同日に行われる決勝大会にて対決し、初代No1プレイヤーが決定する。

大会公式サイト