2019年04月16日 10:41
d43892-1-680583-0

南三陸ワイナリーは、南三陸ワインプロジェクト初の商品として「DELAWARE SPARKLING 2017(デラウェア スパークリング 2017)」および「DELAWARE 2018(デラウェア 2018)」を、4月17日に発売する。

南三陸ワインプロジェクトは、南三陸町の新たな産業としてワイナリーの設立を目指し、南三陸町地域おこし協力隊による任意団体として2017年に活動を開始した。耕作放棄地を活用したワイン用ぶどう栽培と醸造を南三陸町で行い、海産物を中心とした南三陸産食材とワインとのマリアージュによる新たな南三陸ブランドの創出により、6次産業化を推進し、南三陸町の産業振興に寄与することを目的としている。

今回発売する2商品は、山形県産ぶどうを使用し、プロジェクトメンバーが研修中の仙台秋保醸造所(秋保ワイナリー)にて委託醸造した初めての商品となる。

価格は各2500円(税抜)。

商品ウェブサイト