2018年11月12日 13:01
d28348-4-617392-1

民際センターは、物品寄付を換金し一定額に達する度に、アジアの子どもを支援できるシステム「ダル二―奨学金×Brand Pledge」を、STYZらの技術協力を受け11月4日より提供開始する。

「ダルニー奨学金」制度は、経済的貧困で中学生教育を受けられないアジアの子どもたちの中学校入学から卒業までを支援する、国際教育里親システム。今回の「ダルニー奨学金×Brand Pledge」は、30周年を機に強化しているIT化の一環として取り組むプロジェクトだ。1人の支援者が1人の子どもを支援する従来のダルニー奨学金とは違い、複数人からの寄付金額を合算して1万4400円が集まるごとに1人の子どもを支援できる。

本プロジェクトでは、家に眠っている洋服やブランド品等のファッションアイテムをダンボールに詰めて送り返すだけで、ブランディアによるアイテムの査定を受けることが可能。支援者は一連の流れで買取査定額から任意の金額を寄付することができる。

特設ページはこちら