2018年11月09日 10:29
d1594-1315-198718-0

LINEは、同社が運営するスマートフォンニュースサービス「LINE NEWS」において、緊急時の避難情報や国民保護情報の表示に対応し、情報の通知を行う機能を実装した。

「LINE NEWS」では今回、月間6300万人以上が利用する大規模ニュースサービスであること、また月間7800万人以上、うち85%以上が毎日利用する「LINE」アプリのインフラ性の高さを鑑み、緊急時の避難情報や国民保護情報の表示に対応した。

今後、「国民保護情報」や「避難情報」など、住民が必要とする安心・安全に関わる公的情報が発信された場合、「LINE」アプリの「ニュースタブ」トップページの上部バナーにその通知が表示される。また国民保護情報においては、「LINE NEWS」のLINE公式アカウント経由でもプッシュ通知を実施。これにより、ユーザーはテレビやラジオ等の情報がすぐに確認できない場合でも、「LINE」上から迅速に緊急情報を入手することが可能になる。

LINE NEWS公式サイト