2018年11月06日 12:30
2

コクヨエンジニアリング&テクノロジーは、音環境改善システム「サウンドマスキング」用機器として、既設のテーブル裏などへ取り付けられるスピーカー「アタッチ サウンドマスキングスピ-カ-」を、 2019年2月1日から発売する。

コクヨエンジニアリング&テクノロジーは、2006年10月から、45dB程度の特殊な空調のようなマスキング音を発生させることにより、会話漏れや騒音が聞こえにくくなる原理(マスキング効果)を応用した音環境ソリューション「サウンドマスキングシステム」の発売を開始する。

「アタッチ サウンドマスキングスピーカー」は、既存テーブルの裏などに簡易に取り付けができるスピーカーで、スピーカーの音を本体の反射体で反射させることで、マイルドなマスキング音を360度方向へ均一に拡散させることができる。周囲への会話による情報漏洩や集中の阻害といった音環境の改善を行い、セキュリティ向上や生産性向上をサポートする。

2月1日発売予定。オープン価格。