2018年11月06日 11:16
d8962-267-143320-0

マネーフォワードは、三井住友ファイナンス&リースとクラウド型会計ソフト「MFクラウド会計・確定申告」を利用する法人ならびに個人事業主向けに、オンラインでリースを申込みできるサービスを開始した。

会社運営に必要な情報通信機器や事務用機器、機械や商業設備などの設備を購入するためには、まとまった資金が必要。購入資金の調達方法として、お金を借りる(融資)、購入対象となる設備を借りる(リース)という2つの選択肢が一般的だが、リースは融資と比較して、初期費用を抑えられる点、毎月一定のリース料をもとに高額な設備投資が可能になる点などがメリットとして挙げられる。

しかしながら、従来のリースや延払の申し込み手続きは、各種書類の提出など、時間や手間がかかるケースが多く見られる。そこで、申込時の手間を削減し資金調達のプロセスを効率化を目的に、本サービスを提供することになった。

MFクラウドシリーズ