2018年10月19日 17:55
9

株式会社BLUEは、10月29日(月)より開催する情報セキュリティに特化した国際会議「CODE BLUE」の講演者・コンテスト等、全企画を発表した。

IoTの時代を迎えるなどインターネットの普及・発展が急速に進む今、セキュリティ対策の重要性は高まっており、世界各国の優れた研究者とともに事態への対処や解決策を共に考える場が必要とされている。CODE BLUEは国際的なコミュティ形成の場となることを目的にするとともに、CODE(技術)によってBLUE(海)を越えて人と人をつなぎ、よりよいインターネットの世界作りに貢献する。

開催6年目を迎えた今年度は、昨年好評を得たサイバー犯罪対策特別トラックに加え、Blockchainトラック、Law & Policyトラックを新設。ブロックチェーン・暗号通貨・ビジネスメール詐欺・サイバー戦争など、昨今注目されている分野の最新セキュリティ動向を徹底解説する。会場は東京・新宿 ベルサール新宿グランド。詳しくはこちら