2018年07月19日 06:43
3

DMM GAMESは、7月18日に、「文豪とアルケミスト」において、新文豪が獲得できるイベントを開催。「文学奇譚(メインストーリー)」に「幕間(サブストーリー)」を実装した。

新文豪「直木三十五(CV:近藤隆)」が期間限定で入手できるイベント「有魂書研究-直木三十五に関する研究-」を以下の期間にて開催。期間中は有魂書にて「金の栞」または「金の栞-錬」を使用すればするほど、直木三十五の転生確率が上がる。「直木三十五」登場記念として、期間限定で図書館(マイページ)にて直木三十五の特別な回想を見ることができる。この記念限定回想は、直木三十五と芥川龍之介の潜書回想として特定の有碍書に実装されている。

転生イベント開催期間は、7月18日メンテナンス後~8月1日13時59分。記念限定回想再生期間は7月18日メンテナンス後~7月20日23時59分となる。「幕間」では、「萩原朔太郎」「中原中也」の幕間を確認することができる。

「文豪とアルケミスト」ゲームページ