2018年07月13日 06:40
5

ターナージャパンは、エンタメジャンルの新番組「東スポリサーチサークル」を7月12日23時半より放送した。

番組ではオカルト界の重鎮山口敏太郎と共に調査隊がUFO、カッパ伝説、クッシ-といった摩訶不思議な事象の真実に迫る。調査隊は「東スポリサーチサークル」と銘打ち未知の世界から真実を見つけ出す調査に乗り出す。

2回目はカッパ編。日本を代表する妖怪「カッパ」の正体を求め、 高知県四万十市へ突撃調査。日本最後の清流四万十川での河童捕獲作戦を決行する。3回目はクッシー編。日本のネッシーと呼ばれる「クッシー」の調査に北海道屈斜路湖へと向かう。クッシー目撃スポット「美幌峠」、アイヌに伝わるといわれている「巨大蛇伝説」、クッシー発見に向けて、屈斜路湖へ舟を出す。

東スポリサーチサークル」カッパ編は7月19日、クッシー編は7月26日、それぞれ23時半~0時半(他再放送あり)